ハロードイツ&ハロージャパン

『ハロードイツ』と『ハロージャパン』は、ドイツと日本の若者のための類の無い二つの交流プログラムです。このプログラムは、18歳から30歳の若者を対象とし、毎年交互に両国で開催されています。メインのユースサミットを経験するのみでなく、準備期間には様々な都市を訪問し、ワークショップや文化活動を通して、その国や人々についてより身近に感じることができます。

2005年の第一回プログラムから、このような体験を通して両国に多くの友情が芽生えました。またプログラム後には、多くの若者がドイツもしくは日本で留学しました。中には異国で仕事を始めた人たちもいます 。

この交流プログラムは多くのボランティアによって運営されています。その運営チームメンバーの多くは、素晴らしい体験を受け継ぎたいと願うかつての参加者です。

現在ドイツと日本には、このように幅広いテーマを扱い、ドイツ/日本への高い関心があれば基本的には誰でも参加可能という交流プログラムは他に無いでしょう。皆さん、ぜひふるってご応募ください!