ハロープログラム(Hallo Programm)について

Hallo Japan / Hallo Deutschland

ハロープログラム(Hallo Programm)は、日本とドイツの若者たちによる、他に類をみない交換・交流プログラムです。1年ごとに日本(Hallo Japan)とドイツ(Hallo Deutschland)で交互に開催されるこのプログラムは、18歳から30歳の若者を対象としており、1つのテーマについて議論する「日独ユースサミット」の活動のほかに、お互いの国や人々をよりよく知ることのできる様々な機会があります。例えば、様々な街への訪問、導入ワークショップ、文化活動などがあります。2005年の最初のプログラム以来、両国間に毎年多くの、長く続く友情が新しく芽生えています。日本やドイツでプログラムに参加した後、多くの若者がそれぞれの国へ留学したり、仕事を始めたりしています。

最新のプログラムはこちら:Hallo Japan 2018

 

ボランティアと「経験のリレー」

この交流プログラムは、多くのボランティアによって運営されています。ボランティアスタッフの多くは、それぞれの経験・体験を次の世代に引き継ぎたい、共有したいと考えている過去の参加者です。

 

他にはない機会

現在、日本・ドイツにおいて、それぞれの国に強い関心を持つ若者なら誰でも参加でき、このように幅広い話題について話し合えるプログラムは、他にはありません。あなたの応募をお待ちしています!